近所の文房具屋さんのお祭りイベントに行ってきました。4歳のお姉ちゃんの真似をして、2歳の妹がなんでもやりたがるものだから大変です。スーパーボール掬いをしたのですが、妹はひたすら水を掻き混ぜるだけで、すぐにポイが破れちゃって、行列が出来ているから交代したいんですけど、お姉ちゃんが終わるまでやめないんですよね。それがまたお姉ちゃんは優柔不断でボールを眺めてばかりでなかなか掬わなくって、イライラしちゃいました。はた迷惑に長時間かけた割に結局1個もとれなくてサービスで1個ずつもらって帰りました。それに懲りて金魚掬いは断念。くじ引きをしましたが、ハズレてシャーペンと消しゴムをもらって帰宅です。お祭りって必ずスーパーボール掬いがあるんですけど、子供が口に入れそうなのが怖くていつもすぐに没収しちゃうんです。けっこう没収する前に転がってテレビ台の下に入り込んじゃったりもするんですが、これはもうちょっと大きくなってから遊ぶものなのでしょうか。色んな色で綺麗だし、金魚よりは簡単そうだからついつい手を出しては袋に貯まってます。お母さん、捨てずにちゃんととってあるからもう暫く我慢してね。借金苦 脱出

こんにちは。いよいよ夏ですね。暑くてついだらだら過ごしてしまいます。

ごはんをつくるの、しんどいですね・・・。コンロの前にたつのが苦痛。しかし、レトルトや外食ばかりというわけにもいかない。体、悪くなってしまうし。

私は紅茶はあまり好きではなくて、コーヒー派です。日本茶もあまり好きではないです。ただこの時期アイスコーヒーばっかり飲むと、本当に体が冷えてしまうので、できるだけあたたかいコーヒーを飲むようにしています。でも、毎日のようにアイス!

あと暑くなってくると、虫が元気・・・こちらはげんなり、ですよね。今日もバッタをベランダで発見。先週は、トマトの鉢に小さいムカデを発見・・・・。セミはうるさい!

もう、一年のなかで一番夏が嫌いだと思います。

しかし、悪いことばかりでも何か暗いので、いいこともかいてみよう。
花火がきれい・・・。洗濯物はすぐにかわく。朝の空気がとても心地よい。夏休みが長いので、長い旅行に行くこともできる。子供がずっと家にいるので、普段きけない話がぽろっと聞けたりする。こうじ酵素ブラック 楽天

やるべきことを紙に書きリビングに貼るようにしたら、やり残しがぐんと減りました。
最初は子供が目標をすぐ忘れるので始めました。
でも紙に書き、「見える化」することでかなり効果的が上がってます。
最近は私と主人も利用してしまっているほどです。
「1週間の目標」と書いた紙にそれぞれが今週目標にすることを書きます。
そこに7マスのマス目を書いておきます。これは毎日達成したらチェックするためなので、
週中くらいになると、子供自身が目標を立てたは良いけど全然手をつけてないとか見えてきますので、その辺りでワンポイントアドバイスをしてあげます。
これ、口で言うとすぐ忘れて「だから二回増やせば達成できるって教えたじゃない!」となるので必ず書くようにしています。
子供に「見える」ようにしたつもりが、こちらも忘れにくくなり、頑張った時にちゃんと褒めてあげることができる様になります。
ちなみに褒めてあげる時も同時に花マルをつけたり、いちいち「見える化」を実践しています!ツヴァイ 横浜

冬の寒さと向きあいながらの大掃除も大変だけれど、真夏の太陽の光を浴びながらの作業もやはり大変だと感じる。冬だと体を動かせば温まるし汗をかくことも少ない。しかしながら夏の掃除は動くだけで汗が流れる。しかし掃除をしない事には片付かないから必死になって勝負してみる。そして面白い事に気が付く、必ず何かをしている最中に連続して暑いという言葉を自分自身にかけていることを。確かに寒い冬も寒いなと感じながらそれを言葉に吐き出しているのである。真夏も同様に発していることを繰り返しているのである。多分口に出すことで自分に負けるなと心が脳に教えて気付かせてくれているのかもしれない、それを言う事で涼しくなることは無いのだけれど体が頑張ろうねって教えてくれているのかもしれない。そういう風に捉えるだけでも、もうひと踏ん張りしてみようと前向きになれるから言葉ってすごいなと感じる。太陽の暑さはこれからもまだ続きそうだ、それに負けず今日も暑さと向き合っていこう!LINEモバイル デメリット

昨日、家に帰ってきてからかなり衝撃的なことがあり、それがまぁ下着泥棒が出るというなんだかびっくりなことでした。
しかも下着だけとっていくってことですごいなぁって感じです。こういうことってあるんだなぁって素直に思ってしまいました。
どこにでも変な人がいるんだなぁって感じで、とりあえず午前中に警察署に出向いて被害届を出しました。

それから、夜に実況見分してもらってなんとか一息。
警察の人はとても優しかったのですが、夜遅くに訪問させていただいたので、申し訳ない気持ちもあったり。
とりあえず、あらゆることをやったので気分はすっきりです。

指紋とかとられるので、それも驚きでしたが、興味深かったです。
被害にあいましたが、いままで経験したことがないことがあったので面白かったですね。
まぁ、防犯には気をつけようと思いますが、貴重な経験でした。
一応ちゃんと警察も扱ってくれるんだなぁって思った出来事でした。
でも、なかなか捕まらないらしいのでこればっかりは諦めるかなって感じです。クリアネオ

仕事の内容が変わり、曜日によっては数時間の空白の時間があります。
事務所に戻って入力作業もありますが、そこに移動するのも手間なのでショッピングモールでパソコン持参で入力しています。
粗方済んでしまうと自由時間です。
モールの中はクーラーが効いていて涼しく快適に過ごせます。
特に気に入っているのはソファーの席です。
自由に座れる様に要所要所に設置されています。
そこでスーパーっ買った食べ物を摘みながら作業をしています。
年配の方々が昼寝していたり、サラリーマンがコーヒー片手に仕事をしています。
子供達の声や音楽が流れる中で集中して仕事をする事が出来ます。
時間が余れば、持ってきた本を読んだりしています。
時には車に戻り子供の体操服のゴムを入れ直したりしています。
空いた時間を上手に使うのも慣れてきました。
最近自宅はこね合間の時間が大変貴重で大切です。
仕事中ではありますが、自分のしなくてはいけない事やしたい事が出来るので幸せです。フィトリフト 口コミ

出勤中、朝から少し良いことをしました。

ちょうど改札前が女性専用車両なので、いつもそこに並んでいます。

他の車両よりも空いているので、すごくありがたいです。

いつもの場所、いつもと同じ顔ぶれ(知り合いではありませんが)で電車を待っていたところ、いつもと違う音が聞こえてきたのです。

「カンッカシッカンカンカサカサ・・・」

なにかと思い振り返ると、視覚障害を持たれた方が、白杖で床や壁を叩いていたのです。

点字から離れそうになったり、壁にぶつかってしまったりと、とても困っている様子でした。

近くに駅員室があったのですが、朝の通勤ラッシュ時間帯ということもあり、駅員の方達は、その方に気づいていないようでした。

障害を持たれた方も、ご自身でできることはご自身でされると思うので、むやみに手を出すことはよくない事かも、と思いつつ、

どうしても気になってしまったので、お声を掛けさせてもらいました。

すると、「改札から出たい。」とおっしゃったので、軽く手を引きながら、離れてしまっていた点字に戻り、方向をお伝えしました。

「本当にありがとうございました。」と感謝のお言葉をいただき、朝からとてもすがすがしい気持ちになりました。

昔、私の通っていた小学校の隣りに特別支援学校があり、障害を持った方達へのサポートの仕方などを習ったことがありました。

その経験が少しは活かせたかな、と当時のことを思い返しながら、一人なのにニコニコしながら通勤した今日なのでした。