スーパーボール掬いはまだ早いのかもしれません。

近所の文房具屋さんのお祭りイベントに行ってきました。4歳のお姉ちゃんの真似をして、2歳の妹がなんでもやりたがるものだから大変です。スーパーボール掬いをしたのですが、妹はひたすら水を掻き混ぜるだけで、すぐにポイが破れちゃって、行列が出来ているから交代したいんですけど、お姉ちゃんが終わるまでやめないんですよね。それがまたお姉ちゃんは優柔不断でボールを眺めてばかりでなかなか掬わなくって、イライラしちゃいました。はた迷惑に長時間かけた割に結局1個もとれなくてサービスで1個ずつもらって帰りました。それに懲りて金魚掬いは断念。くじ引きをしましたが、ハズレてシャーペンと消しゴムをもらって帰宅です。お祭りって必ずスーパーボール掬いがあるんですけど、子供が口に入れそうなのが怖くていつもすぐに没収しちゃうんです。けっこう没収する前に転がってテレビ台の下に入り込んじゃったりもするんですが、これはもうちょっと大きくなってから遊ぶものなのでしょうか。色んな色で綺麗だし、金魚よりは簡単そうだからついつい手を出しては袋に貯まってます。お母さん、捨てずにちゃんととってあるからもう暫く我慢してね。借金苦 脱出

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です